CSVファイルの入出力(C#)

忘れた頃に出くわすので防備録代わりに。
パラメータや取り込み対象のデータ、外部への出力として、CSVファイルを取り扱う場面が出てくる。
その際の基本的なコードを以下に示す。
StreamWriter、StreamReaderクラスを使って

例によってエラー処理などは省いているため、適宜追加のこと。
また上記はWindowsで動作することを想定しているため、データの文字コードには注意。

“CSVファイルの入出力(C#)” への 0 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です